ネットショップの運営と販売者について

店長のカワモトです。麓二区生産組合のネットショップの販売と運営を担当させていただいております。実は、私は麓二区生産組合のメンバーではありません。これまで組合のスタッフが運営と販売をおこなっていたのですが、インターネット通販の仕事に時間をとられてしまうことや、基本の仕事(米作りや餅づくり)に支障をきたしてしまっては本末転倒であると考え、そこで2015年10月から、私(カワモト)がネットショップの販売と運営のお手伝いをさせていただくことになりました。
 

店長について

私は「パクモグドットコム」という、ソーセージを作る道具と材料のお店(サイト)を運営しています。子どもに無添加ソーセージを食べさせたいお母さんや、こだわりのソーセージを作りたいハンドメイド好きの方、レストランのシェフなどが主なお客さんです。また、小学生向けの食育としてソーセージ手作り体験の講師もしています。
「弥彦神社大好き♪」という弥彦と弥彦神社を紹介するブログを書いたり、「彌彦観光ぼらんてぃあガイド」に所属して観光でいらしたお客様に弥彦神社の境内をご案内しています。

 

麓二区生産組合との出会い

きっかけはイチゴでした。私の奥さんと子どもが、保育園に併設されている「子育て支援センター」に行ったある日のこと。その日は保育園でイチゴ狩りがありました。そして、園児たちが収穫したイチゴがお裾分けとしておやつにいただいたそうなのです。奥さんが言うには「そのイチゴの美味しかったことと言ったら!!みずみずしさと甘さと酸味のバランスがよく、イチゴをつまんだ指先の残り香も美味しそうだったよ!(*^_^*)」と。私は食べていないので、生産者の方が上手に栽培したんだな〜と思うぐらいでした。
後日、その生産者の直売所があるということを支援センターの先生から教えてもらい行ってみました。でも、もう今年のイチゴの時期は終わってしまっていました(残念・・)。でも他にも、お米やお餅、味噌が売っていたので、ちょうど家の味噌が無くなりかけていたので、とりあえず味噌を購入し帰宅しました。その晩、買ったばかりの味噌で味噌汁を作ったらオドロキの旨さ!これはそのまま食べても美味しいに違いないと思い、すぐにキュウリにも付けてみると、これまた絶品!!野菜をなかなか食べてくれないウチの子どもでしたが、みそ付けキュウリをポリポリほおばっているではありませんか!
大豆の旨みがあるやさしい味わいの味噌はそれ以来我が家の定番となりました。
(後日、お餅も買いに行き、感動して、ますます麓二区生産組合の大ファンになっていったのでした(^^))
 

ブログで味噌を紹介したら反響がありました

この弥彦の美味しい味噌を「弥彦神社大好き♪」という弥彦を紹介するブログに書いたところ、神社に行った後に買っていく方がたまにいることが分かりました。
私が麓二区生産組合に味噌やお米を買いに行った時にスタッフの方から「味噌を買いに来る人がちょくちょくいるよ」と言ってもらったり、また、ブログのコメントにも東京や北海道の方から「味噌を買って帰りました」や「美味しい味噌でした」というコメントをいただき嬉しくなりました。
そんなことがあってから麓二区生産組合の代表の本多雅志さんとネット販売の苦労話しや、農作業やお餅の加工の話をするようになりました。
 

組合長の本多さんについて

第一印象というか、今でもそうなのですが「忙しい人」という感じです。米作りから、餅作り、味噌造りだけでなく、行政から委託されている、圃場の試験など農業に関するいろいろな試験もおこなっているそうです。
それとあと「正直な人」という印象です。本多さんが作る米はもう10年以上ずーっと一等米なんだそうです。農業関係の方に聞くと安定して一等米というのはけっこうすごいことなんだそうです。そのコツを本多さんに聞いたら「とくに変わったことはしていないんだけど、お米は言葉が話せない赤ちゃんだと思うといいんだよ」と言うのです。私が「??ん??どういう意味ですか?」と聞くと、「稲は赤ちゃんと同じで話しができないから、水が多いかな・・や、足りないかな?などは、状態を観察して適切に対応している。」ということでした。(へぇ〜!@_@なるほど〜〜〜!!!と目からウロコでした。)
餅作りに関して本多さんは「よく伸びるお餅を作るのは簡単なんです」と言います。水を多く加えて、空気を含ませながら練ると、どんどん伸びる餅になるそうなのです。でも、本多さんは子どもやお年寄りの方が咽にお餅が詰まらないように、ある程度のところで切れるお餅にしているそうです。日本人はお餅が好きだけど、咽に詰まらせてしまう人も多いのが現状です。伸びるけど切れのいいお餅を作るのに3年研究したそうです。(←お餅が咽に詰まらない事を保証する製品ではありません。その点ご了承ください。)
 

ネットショップの運営をさせていただくことに

私ができることで何か協力できないかと思うようになりました。ネット販売の手伝いをさせていただけないかと本多さんに申し出たところすぐに快諾していただき、販売と運営をさせていただくことになりました。弥彦神社が大好きな私としては神領のお米や農産物に関わる事ができて、すごくすごく嬉しいです。
あと、家から近いので季節毎の農作業の様子や加工についても少しずつご紹介していこうと思います。
 

ご購入を検討の方へ

ネットショップでのご注文は麓二区生産組合の農産物が大好きな私(カワモト)が心をこめて発送させていただきます。。
弥彦神社に観光に行くときに麓二区生産組合の製品も買いたい!という方は、直接、組合事務所でもお求めになれますので、ぜひ行ってみてください。
よろしくお願いいたします。
 





 

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

店長カワモトより

初めまして。麓二区生産組合ネットショップの店長カワモトです。弥彦山の麓の美味しいお米と餅、味噌をご紹介させていただきます。 詳細は販売ページ運営者についてをご覧ください。

【営業日時】
平日(月〜金)10:00〜17:00
米年末年始やお盆期間の営業日時はトップページのお知らせをご覧ください。